読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こけめも

メモみたいなもの

REGZA Phone IS04 で実機デバッグする手順 〜 kokemonoの場合 〜

Android端末買いました。

この週末にREGZA Phone IS04 を買いました。
ついに待望のスマートフォンゲットです。


ホームが遅かったりアプリがよく落ちたり、回転をいまいち認識しなかったりしますがご愛嬌?
デフォルトの設定・アプリが重くて使い物にならず初心者に嫌われ、中級者以上は使いやすい物に置き換えて結局使われないというのは日本メーカー製のPCと同様ですね。

IS04による実機デバッグ

なにも考えずにデバッグモードでUSB接続した時にブルースクリーン(STOP 0x0000008E)が発生したり、PCフリーズしたりしたので、一例としてうまくいった手順をメモします。

手順1. USB充電ケーブルドライバインストール(不要かも)


以下のサイトからIS04用のドライバをダウンロードし、インストールします。

USBドライバダウンロード│スマートフォン・携帯電話をご利用の方│au

〈IS04 専用〉USBドライバ [IS04_driver.exe 3.76 MB]


IS04を接続する前に上記ドライバをインストールしとけ、という話ですが、ぶっちゃけこれはインストールしなくても認識してくれました。

手順2. デバッグモードオン

[設定]→[アプリケーション]→[開発]→[USBデバッグ]からデバッグモードをオンにできますが、これは下記の手順で実行します。

  1. デバッグモードオフ
  2. USB接続
  3. ステータスバーからUSB接続モードを[高速転送モード]に変更
  4. デバッグモードオン
手順3. IS04 ADB用USBドライバ インストール

初めてデバッグモードで接続した時、自分の環境ではドライバインストールが始まり、かつ失敗しました。
その場合、下記のデバイスドライバをインストールします。


Not Found − FMWORLD.NET(個人) : 富士通

IS04 ADB用USBドライバ usb_driver_IS04_1.0.zip/6,399,005byte


その他の端末はこちら参照
OEM USB Drivers | Android Developers


ドライバインストールは、デバイスマネージャーの「不明なデバイス」で[ドライバー ソフトウェアの更新]することにより行います。
ドライバの場所は、ダウンロードしたADBドライバを展開したフォルダを指定してください。

手順4. 以降、接続するたびに2の手順実施。

油断して、デバッグモードオンにしてUSB接続したらブルースクリーン発生しました…
ブルースクリーンはPCとの相性かもしれないのでもう少し調べてみますが、デバッグモードオン状態でうまくいかない場合は手順2のようにして接続してみてください。


以上、IS04の実機デバッグに関するメモでした。